スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SH-2A基板で遊んでみる

秋月のLCD SG12864をつなげてビットマップの絵を表示させてみました。

文字も表示させてみたかったので、美咲フォントを移植してみました。
bdf 形式のファイルをCの配列に変換して無理矢理リンクしてみましたが、配列の大きさは70Kバイト程度に収まりました。8x8のフォントなので16文字x8行の文字が表示できます。
作者の方に感謝。

それから、これもいまさらな感がありますが、秋月の300円 LCD(400x96ドット,カラー)を入手。
このSH-2AにはLCDコントローラーが内蔵されているけど、これをうまく使って制御、表示を簡単にやれないか考え中。
うまくできたらいいんだけど・・・

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。